横浜市 神奈川区 西区 眼科 ベイクォーター眼科

Bayquarter Eye Clinic 045-451-0775

横浜市神奈川区 眼科 ベイクォーター眼科 HOME

横浜市神奈川区 ベイクォーター眼科

お知らせ

※院長診は月火木金です。土日は代診です。祝日(お盆・年末年始を含む)は院長診または代診となります。

インターネットでの予約を始めました。

移転のお知らせ
このたび、同フロア内にて移転しました。 詳しくはアクセスページにてご確認ください。
なお、当院は予約制で予約優先にしておりますが、完全予約制ではありません。

診察受付時間
午前の部13:30まで、午後の部18:30まで
来院に必要なもの
・保険証(お持ちの方は医療証)
・普段お使いになっている眼鏡や現在使用中の内服薬、点眼薬のリストがあると診察の参考になります。

【アデノウィルス結膜炎】
  アデノウィルス結膜炎は流行性のため、疑いのある場合はアデノウィルス抗原検出試験薬を用いてテストが必要です。 陽性の場合は、1週間学校・仕事を休む必要があります。 5%位、偽陰性もあるので、テストが陰性の患者様もできる範囲でよいですから1週間位は下記の感染経路に注意してください。
 感染経路としては、涙、眼脂または感染された手指から直接感染する場合と、ウィルスに汚染された物に触れた手指から感染する場合があります。
 したがって、眼脂がみられる場合に感染の可能性があると考えられるだけでなく、眼脂がない場合も、ウィルスに汚染されたものが残っていれば、新たな感染者が発症する可能性は十分にあると考えられます。
 特に家庭内感染では、母子間の濃厚接触、風呂場、洗面所などの湿潤環境介しての感染、タオルや食器などの共有物を介しての感染などが注意すべき感染経路であるとされています。
 ウィルスは、熱、紫外線、乾燥などにより感染力が低下するので、食器の煮沸、衣類の天日干し、浴室の乾燥なとの生活指導を行いましょう。


診療時間

神奈川区金港町 ベイクォーター眼科 診療時間
■受付は、午前の部13:30・午後の部18:30まで
■休診日:水曜日  ■社保・国保 各種保険取り扱い
※労災指定病院ではありません

診療内容


● 眼科一般
小児一般
● 眼精疲労


● ドライアイ
● アレルギー
● 結膜炎


● ブドウ膜炎
● 白内障
● 緑内障

● 眼鏡、コンタクトレンズ処方

横浜市神奈川区 ベイクォーター眼科 院内イメージ

神奈川区の眼科

ベイクォーター眼科

〒221-0056
横浜市神奈川区金港町1-10
ベイクォーター4F

tel. 045-451-0775

ベイクォーター眼科 HOME院長紹介施設ご案内アクセス目の病気